ヤフーオークションで副収入!ヤフオク副業術


ヤフーオークション

Yahoo!プレミアム登録

ジャパンネット銀行

楽天銀行

aucfan
ヤフオクトップページへ ヤフーオークションへの出品にはヤフープレミアム登録が必須です。 Yahoo!ウォレット登録可能銀行。
Yhoo!ネットバンキングにも必須。
Yahoo!ウォレット登録可能銀行。
利用状況に応じて振込手数料が無料になります。
オークションの落札相場検索サイトで有名。
オークション事業者向け「オークデータ」もあります。

オークションの出品画像を上手く撮影する&
撮影ボックスの紹介

1枚目画像は特にこだわる

ヤフオクの出品に際して1枚目の画像が重要です。

これは商品一覧ページで表示されるサムネイル画像(小さい画像)に1枚目の画像が

使われるからなのですが、入札する人がこのサムネイル画像を見ながら商品にアクセスするので

この画像がクリックしたくなるような画像でなければいけません。


入札者はこのサムネイル画像でも自分が希望する条件やデザインの商品かどうかを判断します。

ですので1枚目の画像は小さい画像になることを想定して撮影・加工しましょう。

照明不足やピンボケなのはもちろん駄目ですし、その小さい写真で商品のイメージが分かるものが

いいかと思います。ですので、なるべく余白を少なくしてサムネイル画像になっても

どのような商品かが分かるようにしましょう。

また画像のみ一覧ページでは、画像が横長の方が三列の行の掲載位置になりやすく、

正方形や縦長の場合は4列の行に掲載されやすい様です。

また横長画像のほうがサムネイル画像で大きく表示されます。

(これはサムネイルで表示されるときに縦の長さは固定されていてからだと思います。)

横長の比率は6:4〜7:3程度を目安にして下さい。

普通のテレビ画面サイズ(ワイドじゃない)のような比率だと大体4列の行になってしまいがちです。

またサムネイル画像も小さめで損をしてしまいます。

しかし、あまりに横長だとサムネイル画像が表示されませんので注意して下さい。
(「画像あり」とだけ表示されているものがそれです。)


背景にこだわる人向け・スタジオ風プロ風に撮影する機材を使う

ヤフーオークションは個人売買とはいえ画像にこだわりたいという人も多いと思います。

特に気になるのは背景と照明です。

背景であまり印象が良くないのは、ダンボールの上で撮影したり畳みの上で撮影するなどです。

照明不足はスタンドライトを利用したり屋外で撮影すると解決するかもしれませんが

これも条件が人それぞれあるので色々試してみて下さい。

屋内では撮影する角度を変えるだけでもぐっと明るくなる場合もあります。

最近ではヤフオクでも簡易の撮影ボックスを利用している人も多いようなのですが、

あまり本格的な高価なものは・・という方にはYahoo!ショッピングでは

簡易の撮影スタジオボックスも売っていますので参考にしてみて下さい。

撮影スタジオ一覧

(大きいものや小さいもの、ライト付きのものまで色々あるようです。)

またデジカメの明るさ不足で悩んでいる人にはデジカメ向けに撮影ライトも売っていますので

参考にしてみて下さい。撮影ライト一覧

他にもカメラマンになるな、演出家になれ!―オンラインショップ、ネットオークションの画像はこう撮る!という本もありますので一度読んでみてください。

Yahoo!オークションストアとして出店!資料請求へ
ヤフオクで本格的に出品するなら、Yahoo!オークションストアへの登録がおすすめです。




トップ アイコンヤフーオークション入門!ヤフオク副業術
治験