ヤフーオークションで副収入!ヤフオク副業術


ヤフーオークション

Yahoo!プレミアム登録

ジャパンネット銀行

楽天銀行

aucfan
ヤフオクトップページへ ヤフーオークションへの出品にはヤフープレミアム登録が必須です。 Yahoo!ウォレット登録可能銀行。
Yhoo!ネットバンキングにも必須。
Yahoo!ウォレット登録可能銀行。
利用状況に応じて振込手数料が無料になります。
オークションの落札相場検索サイトで有名。
オークション事業者向け「オークデータ」もあります。

入札されやすい出品者になろう


ヤフオクで商品を高く売るテクニックは色々ありますが、
「入札されやすい出品者」になるのもその一つかと思います。

入札者は、欲しい商品・興味のある商品のページを見て取引条件や写真を見ます。
そして、もう一つ(中には見ない人もいるかも知れませんが)
出品者の評価・自己紹介・プロフィールを見て出品者を見極めます。

例えば全く同じ商品・同じ価格・同じ取引条件の場合
良い出品者と悪い出品者、どちらに入札するか・・言うまでも無く良い出品者です。

評価が重要なのは言うまでも無いですが、
ここでは管理人の感覚から少しでも良い出品者と思われる方法を紹介します。

評価に関してはなんだかんだ言っても悪いが1個も無いのがかなり落札価格に影響します。
また1番安い発送方法を提示していたり、振り込み手数料が安くなる口座を提示しているのがかなり影響します。

自己紹介欄は、必ず書きましょう
この自己紹介欄、書いていない人がけっこう多いです。
しかし、入札者は出品者のことを少しでも知りたいと思い、
自己紹介欄を見る人はけっこういると思います。

何も書かないのをプラスマイナス0として、出来れば
この自己紹介欄を使ってプラスの印象を持ってもらえるようにしましょう。

ただ何を書いて良いのか・・
とりあえず初心者の方なら
「オークションは始めたばかりですが、良いお取引が出来るよう頑張りますので
どうぞ宜しくお願い致します。」とか

評価数が増えてきたら
「オークションをご覧頂きありがとうございます。良い取引が出来るよう
頑張りますのでどうぞ宜しくお願い致します。」
など簡単でもいいので真面目に取引をしているという印象が持てる文章にして下さい。

間違ってもここで威圧的な文を書かないで下さい。
例えば「連絡の遅い人は、有無を言わず取り消します!」
とか自己紹介欄に書くことじゃないですしね・・。

あと、ここに取引について記載するのはトラブルの元ですので止めましょう。
全員が見ているわけでは無いので、伝えたいことは出品欄に書きましょう。


アバターは無しか、作るならイメージを大切に
自己紹介欄横に出てくるアバターですが、相手の見えないネットオークションでは、
入札者から見た出品者のイメージ作りの1つになってしまいます。

とりあえず無難なのは、何も作らないでおくことかと思います。
特に作って損するのは、ガラが悪そう・遊び人っぽいアバターです。

たかがアバターとはいえ、入札者の落札者に対する悪いイメージ作りになってしまうのです。
もし作るなら固すぎず、悪人の感じのしない無難なものにしましょう。

また女性の場合は、作った方が得なのかなとは思います。


年齢像について
年齢像について気をつけたい事の1つは、学生の人が学生だということを悟られない様にする事です。
社会人でバリバリ働いている人などの目線になると、
二十歳ぐらいの学生と取り引きするというのは、何となく不安な所があると思います。
(学生が悪いという訳ではないので誤解しないで下さい)
いつの時代でも「最近の若者は・・」という大人はいるものです。
しかし、ある程度お金を持っている人達から敬遠されるのは非常に損です。

ですので、自己紹介欄・プロフィール欄で学生っぽさやチャラチャラした若者っぽさを
出さない様にした方がいいと思います。

無難なのは、あまり年齢像を出さないことですが
主に出品する商品類によってある程度の年齢像を作っても
良いかと思います。アバターを使って若者の服を売るならオシャレな20代とか、
パソコン類を売るなら普通の30歳前後のサラリーマンとか・・のイメージを作るのも良いかと思います。
(ただ、嘘を言ってはいけませんよ!)

また補足ですが、何となく同じ世代というのは安心感があるものです。


質問のへの回答文は丁寧に
質問への回答は、質問者ばかりか他の入札検討者のイメージも左右します。

たとえば質問者が文頭に「こんにちは・・」とあれば返答文にも
「こんにちは、ご質問頂きありがとうございます・・」といったような文にして下さい。

入札検討者はここでの対応が誠実なら、落札後の対応も誠実だと
思ってくれる可能性が高いのです。


理不尽に低い評価をされても反論しない
他のページでも少し紹介していますが取引相手に理不尽に低い評価をされても、
評価欄で反論等はしないで下さい。その後の出品時にこの反論を見て
入札検討者が敬遠する可能性が出てきてしまいます。ここで逆に
悪い所を認めるなどの返答をしておけば他の人への印象は良くなる場合もあります。

見ている人は自分が落札した時のことをここから連想するのです。
ただ悪い評価があまりに増えてきたら、新しいIDを取り直したほうがいいです。

できれば主に使っているIDと平行して、もう1つ予備のIDを作って評価を稼いでおくといいです。
プレミアム会費が2重に払うのが嫌な場合は、1ヶ月ごとにプレミアム会員を入会・退会を
繰り返すのも手です。オークションを長く続けていれば理不尽な取引相手に出会い、
悪い評価を受けることもあるでしょう。そういう時に評価数のある程度あるIDを持っていれば
いつでも荒らされたIDを捨てれますし、出品にも困りません。
(IDを複数持つ事は、ガイドライン違反等では無いですのでご安心を)

Yahoo!オークションストアとして出店!資料請求へ
ヤフオクで本格的に出品するなら、Yahoo!オークションストアへの登録がおすすめです。






トップ アイコンヤフーオークション入門!ヤフオク副業術
直線上に配置

治験